習い事と、子どもの心

合唱を通して感じる絆、音を楽しむ仲間を持つ大切さ

 確かに、どんな習い事でも最終的には個人の努力がとても大切です。

しかし、子どもの心を支えるのは保護者の笑顔と、一緒に取り組む仲間です。

どんなにそれが好きでも、仲間がいないと心が折れてしまうもの。


合唱には仲間と一緒に美しいハーモニーを作り上げる達成感があります。

歌う楽しさ、歌う喜び、そしてたくさんの拍手。

心に残る余韻と歌詞は子供達の未来を支え続けることでしょう。


KANADE Japanese Choir Aucklandでたくさんの仲間を作って

「音を楽しむ」ことの素晴らしさを感じてもらえたら嬉しいです。

KANADE Japanese Choir Auckland

声を合わせて歌うこと、それは心を通わせ音を紡ぎだすこと。 美しい音楽にのせた言葉は  大人になっても 心に生き続ける。